永代供養(納骨)

永代供養壇(室内型納骨壇)

 
 正蓮寺の永代供養壇は寺院建物内にある室内型納骨壇です。2年間や33年間の個別安置をご希望の方は納骨棚に安置いたします。合祀をご希望の方は中心のご本尊の内側に納めさせていただきます。当寺が責任をもってご供養いたします。

※永代供養は一般的に忌明法要(四十九日又は三十五日)後に行われます。最近では忌明法要と同日に行う方も増えております。


永代供養3種プラン

◇合祀…合葬とも言い、骨箱からご遺骨を取り出し、他の方のご遺骨と合わせて埋葬する方法。
◇管理費・年会費は不要です。
◇骨箱が納骨棚に収まらない場合は、当寺既定の骨箱に移し替えさせていただきます。

【参考】永代供養3種プランについてのブログ記事


永代供養お申込み

お申込みの流れ

  • ①お電話052-351-5010でご納骨日時の予約をお願いします。
  • ②ご納骨当日、お申込書をご記入いただき、永代供養壇前にて納骨経(10~15分)をお勤めします。
  • ③帰りに永代納骨証明書をお渡しをし、永代供養壇のご説明をさせていただき終了となります。

 

永代供養のお申込みは下記フォームからも受け付けております

 

当日お持ちいただくもの

ご遺骨・埋(火)葬許可証・永代使用料

※埋(火)葬許可証がない方はご相談ください
※服装は平服でも構いません

 

永代供養後のお参りについて

当寺へ永代供養をされた方は今後もお参り(参拝)いただくことができます。ただ自由に出入りができない構造のため、事前に必ずご予約をお願いします。

※ご予約の際に「故人名」をお伝えいただけるとスムーズにご対応できます。
※お参りは永代供養壇前で手を合わせていただくのみとなります。僧侶による読経をご希望の方は事前にお伝えください。


 

ご見学について


永代供養壇のご見学も随時受け付けております。住職から3種プランの詳細をご説明させていただきます。ご希望の方は必ずご予約をお願いします。


※予約なしでお越しになられた場合、住職不在や他の法要等でご対応できないことがあります。必ず事前にご予約をお願いします。



資料請求お申込み


3点セットを郵送でお届けします☟

①正蓮寺総合パンフレット
②正蓮寺永代供養壇パンフレット
③正蓮寺名刺